2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

와줘서 고마워요^^

  • お越しいただき、ありがとうございます^^
    韓国語の響きの美しさに惹かれ、ただいま勉強中です。
    韓国、韓国語と関係のない話題もちらほら・・・★

    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    ★スパム対策のためトラックバックは承認制にしています。 当ブログ・記事に全く関係のないものに関しては公開を控えさせていただき、削除いたしますのでご了承ください。

ブログ☆リンク


サイト内検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    つれづれDiary about こりあ内検索

最近のトラックバック



2006NHKラジオ応用編 10月~12月

2006年12月11日 (月)

第15回 소녀가 되어 드리겠어요

応用編第15回は「孫になってあげます」
このお話も心温まるいいお話でした^^*

ここでピックアップされている表現・文型からハン検3級に出題されるのはこちら。

-/ 드리다 ~してあげる
-()라고 ~(しろ)と
~(せよ)と
-는 길에 ~(する)途中で
~(する)ついでに

2番目の-라고はトウミに直接この表現がでまーすとは載っていないのですが…「-라고」を使った表現(라고 하면など…)が3級ではじめて出てくるので、あえて挙げてみました。
(ほんとのところはどうなんでしょう。。)

そして最近自粛していた「ラジオ応用編ふゅーちゃりんぐ신화 노래가사」なんですが、やっぱり復活させてしまいました^^;
以前も書いたのですが、このブログ、初めからシナのことを書こう~と思って始めたわけではないので、きっとシナペンさんでない方も来てくださっていると思うのです。
それなのにラジオ講座のまとめまでシナ一色で書くのもどうなのか?!という思いがあって、どういう形にしたらいいか勝手に悩んでおりました(^^;
 シナのことを書くなら、いっそのことシナをテーマにしたブログを作ろうかな~とも思ったのですが、今の状況で2つのブログを書いていくのは無理に等しく、どっちも中途半端になってしまいそうなので、やっぱり当面このブログの中で書いていくことにしました。

シナペンでない方には申し訳ないのですが…今回からシナの歌詞を取り上げているところを囲ってありますので、そこはさ~~っと通り抜けちゃって頂ければと…^^;(なんて自分勝手なお願い…)もし少しでも興味がありましたら、読んでいただけると嬉しいです^^

長くなってしまいましたが、今回は「-라고」をシナ8集から。またまた「약한 남자」の歌詞からとりあげてみました。

続きを読む "第15回 소녀가 되어 드리겠어요" »

2006年12月 8日 (金)

第14回 마음이 담긴 도자기

始めはものすごい(?)やる気と共に始めたラジオ応用編の学習ですが、最近どんどん手抜きになって来ている今日この頃です(^^;

第14回は「心の込められた陶磁器」。

この回からのハン検3級に出題される表現・文型は1つです(うふっ♪)

        
         -니 ~(する)から ~ので
        原因・理由を表わす

【本文での表現】
형이야 도자기를 직접 빚은 사람이니 정성을 들여야 마땅하지만,...
兄は自ら陶磁器を作った人なので 真心を込めるのは当たり前ですが…

               
    動詞・形容詞・있다/없다の
       母音語幹+
      
子音語幹+으니

               類義表現=(-(으)니까)

例文
네가 그를 안 만나겠다니 나도 별로 언 만나고 싶네.
お前が彼に会わないと言うから俺もあまり会いたくないよ
아직 학생이니 술을 마시면 안 돼요.
まだ学生なので、お酒を飲んだらダメですよ

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
12月ももうすぐ中旬にさしかかろうとしていますねー。時がたつのは早いものです。

秋季のハン検もまだ終わって1ヶ月くらいですが、気を抜いているとあっという間に6月のハン検がやってきそうなので。。私も徐々に3級受験に向けて動き出しています。

去年の6月に4級を受験した時には、取り掛かるのが遅くなってしまったことで、語彙力不足を痛切に感じた試験になってしまいました。今回はそうならないように…ということで、ただいま3級の出題語彙を整理中です。

前回同様、とりあえずエクセルに語彙を打ち込んでいるのですが…ただいま「ㅂ、ㅃ」まで打ち込み完了。

しかし…3級分だけの語彙だけで、ここまで626語。。。

しかも…まだ半分以下。。。

果てしないです。。。

半年あるといっても、これだけの語彙を覚えられるんだろうかと一抹の不安を覚えます><;

でも覚えるっきゃないですよねっ。
これも自分の力になると思って!
あじゃあじゃっ。

もし…余裕があったら、またカテゴリー別に分けてアップしていけたらな~と思っています。(あくまでも予定は未定ですが…^^;)

2006年12月 2日 (土)

第13回 기후와 지역에 따리 다른 김치

初雪…の日からというもの、毎日悪天候です。
今日もお昼だというのに、もうあたりは薄暗くて、夕方?!と錯覚してしまいそうな程でした。今も外は暴風とみぞれまじりの雨が降り続いています。

そんな寒い毎日…周りでは風邪や感染性胃腸炎が大流行!中です。皆様もお体壊さないように、ご自愛くださいね。
(うがいと手洗いは忘れずに!ですね^^* 余談ですが、風邪予防のうがいはイソジンなどを入れずに、水でするのが一番なのだそうですよ~。)

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
さて、11月17日放送分の「気候と地域によって違うキムチ」の復習です。

地域によって違う色々なキムチが出てきて、思わずよだれが。。。( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

… …
この回で出てくるハン検3級レベルの表現・文型は。。

-/는데 ~だが ~だから
~すると
-면서 ~しながら 
~であると同時に
-게 되다 ~するようになる
~くなる ~になる
-기 전에 ~する前に

「-면서」「 -게 되다」は、ちょっと前にチョンジンのソロシングル「사랑이 오지 않아요」の記事を書いた時にまとめたので、今回は割愛しますー。

続きを読む "第13回 기후와 지역에 따리 다른 김치" »

2006年11月29日 (水)

第12回 구두쇠 할아버지

久々に、ラジオの復習をしました。

…って今回の「倹約家のおじいさん」 11月11日放送分です。
きゃ~~~ε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
倹約家だったおじいさんが亡くなった後、本当はかなりの資産を持っていたことが分かります。しかもそのお金を奨学金に。。と遺書を遺していたという心温まるお話でした。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
さて…この応用編の復習、こんな風にしていたらリアルタイム放送に近づくどころか、どんどん距離が広がって行くばかりなりです^^;
そこで今回からすこしまとめ方を変えることにしました。

これまでも1課分の表現を覚えきるのは限界もあるなぁ~と感じていたので、今回からはハン検3級に出題される表現にしぼってピックアップしていこうと思います^^;

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
第12回で取り上げられている表現のうち、ハン検3級に出題されるのはこちら↓

-려면(려고 하면) ~しようとすれば
~するためには
-//  알다 ~することができる

続きを読む "第12回 구두쇠 할아버지" »

2006年11月20日 (月)

第11回 사랑의 다락방②

「愛の屋根裏部屋」表現・文型 後編です

【表現・文型 後編】

④-지 못하다 ~できない
⑤-ㄴ/은/는 채 ~したまま ~のまま
⑥- ~するやいなや 
~するとすぐに

④はハン検4級、⑤は準2級、⑥は3級の出題範囲です。

そして、何だかんだいいつつも、今回も歌詞とのドッキングをしちゃったりしますヾ( ̄o ̄;)

今回は準2級レベルなのですが、⑤の表現を…、ソンミンちゃんとヘソンさんが歌う、映画『日本沈没』のテーマソング「Keep Holding  U」の韓国バージョンのサビの部分から見てみます。

続きを読む "第11回 사랑의 다락방②" »

2006年11月19日 (日)

第11回 사랑의 다락방 ①

ラジオの応用編、第11回は5年生の「道徳」から『愛の屋根裏部屋』です。

タイトルだけ聞くと、なんだかちょっとあやしいような(笑)感じがしますが、純粋に温かい親子のお話です。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
あるところに両親の言うことをなかなか聞かない少年がいました。お父さんは今度約束を破ったら、寒い屋根裏部屋に入れるぞと言いますが、息子はまた約束を破ってしまいます。お父さんは少年に話した通りに寒くて冷たい屋根裏部屋に入れますが、その日は冷たい風が吹く、寒い冬の日。しつけのためと思いつつも心配になったお父さんとお母さんは屋根裏部屋に行き、縮こまりながら眠っている我が子を寒くないように抱きしめるのでした。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
寒い屋根裏部屋も、お父さんとお母さんの優しい愛情でとってもあったまったようです^^*

今回の表現、文型は2回に分けたいと思います。
(正直、一気に書くとものすごい時間がかかっちゃうので…(*´∇`*;)

【表現・文型 前編】

①- 하다 ~たりする
②- 말다 ~してしまう ~してみせる
③-대로 ~とおり ~したまま

②③の表現がハン検3級に出題範囲です
 (②は慣用表現、③が助詞の類)

ちなみに①は準2級です。
=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
そして、最近毎度のことになっている「ラジオ応用編 ふぃーちゃりんぐ신화의 노래가사」なんですが、実はこれ…続けようか、どういう位置づけにしようかちょっと悩んでいます(^^; 
難しい文法もシナの歌詞で勉強すれば覚えられるかな~と思って書きはじめたのですが、このブログ、はじめからシナのことを書こうと思ってはじめたものではないので、なんだか中途半端になっている気がするんです…。(シナのことばかり書くのもどうかな…と思ったり…)

 そのことについては、後で詳しく書こうかな…と思いますが、とりあえず今回はやっちゃいます!(結局するのね…ヾ( ̄o ̄;))
②の表現を、シナ6集のタイトル曲「너의 결혼식;君の結婚式」から見てみますー。

続きを読む "第11回 사랑의 다락방 ①" »

2006年11月18日 (土)

第10回 엄마 손은 약손

気がついたら、日曜日から更新していませんでしたヾ(;´▽`A``
ホントは昨日、この記事を書くつもりだったんですが、家に帰って、コタツに入ったが最後。。。
こたつの甘い誘惑に誘われて、眠りの世界へといざなわれてしまいました。

そして、ついに2週遅れ…という最悪な事態に(≡≡;) !!!
こうなったら、開きなおってマイペースで続けていこうかと思います。。。

第10回は「お母さんの手は薬の手」、日本でいう「痛いの痛いの飛んでいけ~」 のようです。
5年生の国語からですが、今回は分からない単語がありすぎて、
きーーーー!<<o(> - <)o>> と…途中で何度投げ出そうと思ったことか。。。
=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
内容はというと、
お母さんに痛いところをさすってもらうと、不思議なことに痛みがスーッとひくのは、根も葉もないことではなく、科学的にも様々な根拠がある… といったものでした。
 そのひとつの根拠としては『偽薬(プラセボ)効果』が、あげられていました。学生の時薬理学でならったな~なんて思いながら医学辞典を調べて見たら、おもしろい発見があったので、ちょっと載せてみますね^^

プラシーボ placebo≪偽薬 プラセボ≫
“喜ばせる”という意味のラテン語placeoの未来形
患者のためになるというより、単に患者を喜ばせることを目的とした薬物という意味で使われる。
 薬理作用をもたないか、持っていても本来の患者の治療に効果はなく、心理的効果を目的としたプラシーボを投与しても、 疼痛の軽減というような作用が認められた時、これをプラシーボ効果という。(中略)プラシーボを投与する時の医師、看護師、 薬剤師の態度、言動や薬剤の剤形によってもプラシーボ効果は影響を受ける。
「最新医学大辞典 医歯薬出版 第3版」より抜粋

プラシーボって「喜ばせる」という意味のラテン語から来てたんですね。。。 知りませんでした~(^^ゞ

 医療の現場でも、プラシーボ効果は医師や看護師と患者の信頼関係があるからこそ、たとえ偽薬だったとしても痛みの軽減につながったりするんですよね。同じように、スキットの後半にもありましたが、お母さんの手が痛みを消し去ってくれるのは、子供のお母さんやおばあちゃんに対して「いつも自分を守ってくれる」という信頼が痛みを止めてくれるということでした。

そっか~そういうことなんだ~なんて思いながら、読んでいました。
小学校の教科書…なかなか奥が深いです^^

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
前置きが長くなってしまいましたが、それでは文法の復習です。

【表現・文型】

①-/ 대다 しきりに~する
激しく~する
②-/ 오다 ~くなる ~てくる
③-도록 ~するまで ~するほど
④-ㄴ/는것이 아니라 ~ではなくて
⑤-다고 ~といって
⑥-() ~でも

⑥はハン検3級に出題される表現です

続きを読む "第10回 엄마 손은 약손" »

2006年11月 8日 (水)

第8回 고마운 친구 

やっと10月のテキストの最後の回までたどり着きました。

今回は4年生の道徳「ありがたい友だち」です。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ジフンは同じ村、同じクラスで自分より勉強ができるチュンソにちょっと嫉妬ぎみ。学級委員が選ばれる日に、ジフンはわざとチュンソの足りないところを誇張して、クラスの友達に広めたため、チュンソは学級委員になることができませんでした。それからというもの、チュンソに後ろめたい思いがあるジフンはチュンソを避けるように。二人はよそよそしい関係になってしまいます。 
 ある日のこと、ジフンはお腹が痛くなり苦しんでいる時に、クラスの誰よりも親身になって介抱してくれたのは、他ならぬチュンソでした。。。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【表現 文型】

①-/ 적이 있다 ~したことがある
②-/  뭐람 よりによって~するとは
③-았/었음에도 불구하고 ~したにもかかわらず
④-기 시작하다 ~し始める
⑤-는가 보다 ~するようだ
⑥-/을걸 ~したらよかったのに

今回は一気にいっちゃいますっ(>▽<;)

①④⑤の表現はハン検3級に、③⑥は準2級の出題範囲です

続きを読む "第8回 고마운 친구 " »

2006年11月 7日 (火)

第7回 이를 튼튼히 ②

急に(?!)週末、東京・神奈川方面へ旅行に出かけたため・・・①からかなりかけ離れてしまいました^^;

このままだと2週遅れという恐ろしい事態になってしまいそうな勢い。。。
がんばらなくちゃ(*´∇`*;
=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
・・・それにしても、今日はものすごい天気です。
北海道でも竜巻の被害のテレビを見ると、亡くなった方もいて大変なことになってしまっていますね。。。

ここ山形の海側でも今、ものすごい突風と雷で大荒れです彡( ̄_ ̄;)彡
(ちょっと怖いくらいです・・・)

しかも、ついにあられまで降る始末。。。
(・・・信じられない(; ̄ー ̄))

雪が降るのも、間近ですね。。。
=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
では・・・気を取り直して「歯を大事に」 文型・表現の後編です。

【表現・文型 後編】

③-는지 ~(する)のか
아야/어야 하다 ~(し)なければならない
⑥-도록 ~するように

続きを読む "第7回 이를 튼튼히 ②" »

2006年10月28日 (土)

第5回 헌 자전거 ②

『中古の自転車』 表現・文型後編です

【表現・文型 後編】

④-덛데 ~していたよ
⑤-ㄹ/을래요 (私は)~します
⑥-게 하다 ~するようにする
~させる

④⑥はハン検3級に出題される語尾・慣用表現、⑤は4級の出題にはいります

続きを読む "第5回 헌 자전거 ②" »

より以前の記事一覧

カウントダウン!

韓国語学習




つぶやき



*メールはこちらから*

無料ブログはココログ