2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

와줘서 고마워요^^

  • お越しいただき、ありがとうございます^^
    韓国語の響きの美しさに惹かれ、ただいま勉強中です。
    韓国、韓国語と関係のない話題もちらほら・・・★

    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    ★スパム対策のためトラックバックは承認制にしています。 当ブログ・記事に全く関係のないものに関しては公開を控えさせていただき、削除いたしますのでご了承ください。

ブログ☆リンク


サイト内検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    つれづれDiary about こりあ内検索

最近のトラックバック



« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

童話「선녀와 나무꾼」から学ぶ韓国語

今日のフリートークで「絵本」を読んでみよう~ということになり、先生が「선녀와 나무꾼(天女ときこり)」という昔話の絵本を持ってきてくれました。

有名な昔話だそうですが、少し日本の「天女と羽衣」と似ているような感じのお話です。
対象年齢5~6歳・・・いいつつ、読んでみたら結構難しい^^;(文法はそんなに難しくはないのですが、単語が・・・)
毎週2ページずつ進むそうなので、物語とあわせて復習していこうと思います。

続きを読む "童話「선녀와 나무꾼」から学ぶ韓国語" »

2008年2月28日 (木)

今週の気になるフレーズ(笑)

勝手にシリーズ化(?!)しそうな勢いですが・・・^^;

今週の韓国語講座にて、「日常韓国語会話 ネイティブ表現」の本から学んだフレーズの中で、またまた目に留まった会話があったので、勉強もかねてピックアップしようと思います。

  ……………………………………
A;우리 회사 친한 언니한테 내 남자 친구를 소개했더니 글쎄 나 물래 둘이 만나고 있는 것 같아요.
 会社の親しい先輩に彼氏を紹介したら、二人、私の知らないところでつきあってるみたいなの。

B;믿는 도끼에 발등찍혔군요.
 飼い犬に手を噛まれたのね
  ……………………………………
!!∑(=□=;)

さらっと書いていますが・・・恐ろしい会話じゃないですか?!・・・(笑)


ここでの注目フレーズは

믿는 도끼에 발등 찍힌다
飼い犬に手を噛まれる

直訳は「信じている斧に足を切られる」ですが、日本語の「飼い犬に手を噛まれる」という慣用句に該当するようです。

先生いわく・・・
韓国では、新しい彼氏が出来た時、あまり女友達や先輩などなど・・・に紹介しないんだそう。。つまり、紹介したりすると、上記のようなことに陥ることが多いからなんだそうです。。

とはいっても、人それぞれだと思いますが、ほ・・・本当なんでしょうか^^;;
(言われてみれば、そんな設定のドラマも結構あったりするような気がする?!う~~ん)


「믿는 도끼에 발등 찍힌다」というフレーズも、よく使われるそうです。
でも、このフレーズを使うような事態には、あまり陥りたくないですね・・・coldsweats01

2008年2月26日 (火)

2008年度 NHKハングル講座

今日、やっとNHKのハングル講座のテキストを購入してきました!
(最近、どこの本屋さんに行っても品薄なんです・・・(泣))

NHK ラジオ ハングル講座 2008年 03月号 [雑誌] NHK テレビハングル講座アンニョンハシムニカ 2008年 03月号 [雑誌]

(3月は春らしい桜色ですね^^)

2月号でも予告されていましたが、4月からの語学講座がかなり一新されるようで、3月号に少し詳しく載っていました。

今までは、ラジオ講座が
月曜日~木曜日;入門編(6ヶ月クール)
金・土曜日;応用編(3ヶ月クール)
日曜日;入門編再放送(1週間分)

テレビ講座が
毎週火曜日23:30~23:55(本放送)
毎週日曜日6:30~6:55(再放送)

でした。

来年度は・・・ラジオ講座は、入門編・応用編という区別がなくなります。
新しい講座名は「まいにちハングル講座」
月曜日~金曜日で15分間 (5分短くなりました)
土曜日に再放送(1週間分一挙放送)

講師はチョ・ヒチョル先生です。
以前、応用編で小学校の教科書を取り入れて教えてくださった先生ですね^^

そして、入門・応用編の区別がなくなる代わりに、新しく・・・というか、今までのアンコール放送が始まるようです。

「アンコール アンニョンハシムニカ ハングル講座」
月曜日~土曜日 11:20~11:40(再放送枠はありません)

このアンコール講座が、実はすごく楽しみなんですが!!
入門編はキム・トンハン先生のシリーズ。
応用編は野間秀樹先生(4~6月)チャン・ウニョン先生(7月~9月)
です!!

キム・トンハン先生の入門編は、初めてハングルを習うという方には、ちょっと難しいですが・・・2周目です!という方には、かなりお勧めの講座です。
発音も、何度も何度も丁寧に練習させてくれますし、文法の説明も丁寧です^^
その分内容が盛りだくさんcoldsweats01なんですけど(笑)とても充実した講座だと思います。

そして野間先生の応用編!!
これ、20分フルの放送をずっとずっと心待ちにしていたんですーーー!!
野間先生の講座、本当に本当に大好きなんです^^*

実はCDも持っていて、今でもよく聞いたり、スキットを音読の教材にしているんですが、野間先生の講座は聞いていてとっても楽しいheart04うえに、ただ文法表現を教えてくれるだけではなく、実際の場面で使えるフレーズを、分かりやすく色々と教えてくれる講座になっているんです。

でもどうしてもCDはカットされている部分も多いので、再放送されるのをずっと待っていました。これは、本当に嬉しい!!

チャン・ウニョン先生の講座も、映画を題材にしているので楽しいんですよね^^ 
でも過去2回とも途中で挫折してしまっているので・・・^^; 今回は最後まで聞きとおしたいなぁ~と思います。
   -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

テレビの講座はというと・・・今までと時間の変更はなく
「テレビでハングル講座」 というタイトルに変わります。

そして講師の先生はイ・ユニ先生

こっちも見逃せませんshine

実は最近、イ・ユニ先生の以前のラジオ講座のCDを買おうかどうか悩んでいたところでした。
何故かと言うと、2月から通っている韓国語講座でのこと。
第一回目の講座が終わった時に、先生にこんな風に言われました。

「う~~ん、はっちさんは発音はきれいなんだけど、アクセントがちょっと違うなぁ~」

・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

発音がきれいだといわれたことに関しては、今まで自信が全くなかったので・・・すごく嬉しかったのですが・・・どうやら韻律がおかしいらしい。
いかにも日本人が話す韓国語になっている・・・というわけです。

しかし、自分の中では、今まであまり課題意識を持っていないことだったので、こうして韓国人の先生に指摘して頂いて、本当によかったなぁ~と思うのですが・・・

韻律といえば・・・!!! イ・ユニ先生!

以前の応用編・入門編でも、そのあたりを丁寧に教えてくださっていたので、今回のテレビ講座の講師がイ・ユニ先生だということで、とても期待が高まっています^^*
(これは真面目に見なくては!(笑))

アシスタントは金景太さんとノーマさんという方。
すみません・・・私、お二人とも存じ上げないのですが・・・とてもフレッシュな感じで、いい感じです^^ ⇒詳しくはこちら(ゴガクル事務局だより)へ

2008年度の一新されるNHK語学講座、かなり注目度大!
4月からも楽しい毎日になりそうです^^

詳しいタイムテーブルはこちらへ
テレビ
ラジオ

……………………………
まったくの余談なんですが・・・
ゴガクル事務局だより、ページ一番下に掲載されている「テレビでフランス語」のアシスタントのヴァンソン・ジリさん・・・もしかして、テレビ「のだめカンタービレ」ヨーロッパ編でジャン役だった方でわないですか?!

2008年2月23日 (土)

あなたがちゅきだからーーー!!!

チャン・ドンゴン氏のペンの皆様・・・申し訳ありません^^;

前回の記事でも書いたのですが、水曜日の韓国語講座で使っているテキストが
「日常韓国語会話 ネィティブ表現」という本。

日常韓国語会話ネイティブ表現
買った当時、レビューを書いているんですが・・・書いた自分がびっくりしました(笑)
こんなこと書いていたなんてgawk

これをちゃんと実行してたら、今も悩んでいないんじゃないの?!と自分につっこんでしまったのですが・・・。目標ばかり立てても、実行しなくちゃだめですよねー。
そして継続しなくては。。
と、改めて自己反省したんですが・・・

まずは、置いといてcoldsweats01

「ネイティブ表現」ということだけあって、先生も「こんな表現も載ってるなんて!この本おもしろいですね~~」と大絶賛してました。
講座の中でも、この本の会話表現を読んでいると、「この表現、よく使いますよ」という先生の言葉をよく聞きます。

今週の水曜日は、この本の中の「感情を表す一言」の部分を読んだりしていたのですが、思わず先生と私が噴出してしまったフレーズが・・・happy02

……………………………
A;비의 열렬한 팬이라고요?
  ピ(RAIN)の熱烈なファンだったんですって?

B;전에는 죽도록 따라다녔는데 이젠 내 나이를 생각해서 태진아로 바꿨어요.
 昔は一生懸命追っかけしてたんだけど、この歳になって、テジナに乗り換えたの。
……………………………
ご存知の方も多いと思いますが、念のため・・・テジナ氏はEruのお父さんで、有名なトロット歌手さんです。

「ピからテジナって・・・ありえなくないですか~~」(ありえるかもしれないけど^^;)
「ジャンルが違いすぎる・・・」
「ものすごい路線変更だよね・・・」
「『この歳になって・・・』ってことは、割と歳をとった方なんでしょうか・・・」

などなど、テキストのフレーズに突っ込む突っ込む(笑)

じっくり読んでみると、なかなかおもしろいフレーズも満載のようです^^*


さて、この会話の中でピックアップされていたフレーズは「팬이라고요?;ファンなんですって?」という表現だったのですが、
先生が注目したのは

죽도록;死ぬほど (ここでは一生懸命と訳されてます)

というフレーズ。

よく聞く話でもありますが、韓国語はある動作をオーバーというか強調して言う場合が多く、この表現もよく使われると言っていました。

죽도록 사랑해!
とても(死ぬほど)愛してる!

とか。
ドラマでもよく聞かれるフレーズですよね。

というわけで、タイトルにつながるんですが^^;
「あなたがちゅきだからーー!」
このセリフって、単に

니가 사랑하니까!

っていうよりも、チャン・ドンゴン氏のあのCMの演技を見ると

니가 죽도록 사랑하니까!

って言った方がピッタリくるような気がしたんです。ものすごく(って私だけ?!^^;)

本当に愛している人が出来たら、言ってみたい(?!)こんなセリフ。

널 죽도록 사랑해.
あなたを死ぬほど愛してる
너무 보고 싶어... 죽겠어.
とても会いたくてたまらない


・・・う~~ん。こんなセリフとは程遠いところにいる今の私^^;
배 고파 죽겠어~~.
お腹が空いて死にそう~~.

こっちのほうがしっくりくるかも。(ちょっと悲しい・・・)

2008年2月22日 (金)

水・木は韓国語DAY♪

以前通っていた韓国語教室が昨年の3月で打ち切りとなってしまい、4月からしばらくの間、寂しく独学人生を送っていたのですが・・・^^;

2月から、今、私が日本語ボランティアをしている国際交流団体で

水曜日は「実践!韓国語講座」 
木曜日は「韓国語フリートーク」 

が始まりましたheart02

連日はきついかな~と思ったのですが、思い切ってどっちも申し込み!
すでに3週過ぎたのですが、やっぱり教室は楽しいですね♪

独学で勉強することも嫌いではないのですが、韓国語の勉強というだけではなく、韓国人の先生から色々な韓国の文化を聞けたり・・・また何よりも同じように韓国語の勉強をされている方との交流が教室の醍醐味ですね^^*

……………………………
水曜日の「実践!韓国語講座」は初級クラスを終えた方のための全6回の短期講座。

フリートーク的な会話練習と、私が以前ブログでも紹介したことのある「日常韓国語会話 ネイティブ表現」という本を使っての会話練習が主な内容です。
受講生も私を含めて2人なんですが・・・^^; 
いっぱい話せて、なかなか密度の濃い講座です。


木曜日の「韓国語のフリートーク」は、実はここの事務局の方に「韓国語のフリートークがしたい・・・」と話したところ、実現することとなった講座ですshine

この国際交流団体さんには、以前から英語と中国語のフリートークがあったのですが、韓国語はありませんでした。
「きっと韓国語はマイナーだからね」・・・と心の中で思っていたら、実はそのニーズがあるのかどうか分からなかったのだそう。中国語も「やりたい」という声があがって立ち上げたのだそうですが、韓国語もニーズがあるならぜひやりましょう!ということで、作ってくださいました。

 それでも初めはどれ程の人が来てくれるのかも分からず・・・「3人くらいからでもスタートできたらいいかな~」と事務局の方と話していたら、なんと!初日に10人もの人が集まり、びっくり!!

一緒にハン検の勉強をしていたチング2人には声をかけていたのですが、他にも以前韓国語を一緒に勉強されていたという中年のグループの方々や、大学で韓国語を専攻していて、ちょうど帰省中の学生さん、はたまた一番下は、とってもかわいらしい小学1年生の女の子heart04 
韓国に興味があるということで、韓国語の勉強を始めたばかりというお母さんと一緒に毎週来ています。帰りに「あんにょ~~ん」って言って帰る姿が、またかわいらしいったらheart01

すでにオンニドゥルのアイドルになってます(=^^=)

事務局の方が「ニーズがあるか分からなかった」と言っていたように、私自身も今まで韓国語を勉強している人と触れ合う機会が少なかったので、こんなにも地元に韓国語を勉強している方がいると知り、本当にビックリしました。
そしてビックリしたと同時に、とても嬉しくて・・・なんだか勝手に幸せな気持ちになっています^^*

まだまだ始まったばかりで、韓国語と日本語の混ぜ混ぜフリートークになっていますが、これからがとても楽しみです。

2008年2月18日 (月)

우리들의 행복한 시간 02 ②

그들을 위해서가 아니라 나 자신을 위해
彼らのためではなく、私自身のため

누군가를 사랑이라든가 우정이라든가 하는 이름으로
誰かを愛だとか、友情だとかという名で

내 생 속으로 끌어들이려 했고
私の生の中へ引き込もうとして

나만을 위해 존재하다가
私だけのために存在しながら

심지어 나 자신만을 위해 죽고자 했다.
その上、私自身だけのために死のうとしていた。

2章から学ぶ文法・表現は、15ページ・12行目にあるこの表現です。

☆-(으)려(고) 하다 (Ⅱ-려(고) 하다) ~しようとする(思う)  
 ・実行段階の意図だけを表し、まだ行為に移していない段階を表す。

동생에게 생일 선물 부치려고 합니다.
 弟にプレゼントをおくろうと思います。

두 사람이 싸우려고 해서 내가 말렸어요.
 二人がケンカしそうで、私が止めました

*세중 문화회관에 가려고 하는데 뭘 타고 가야 해요?
 世宗文化会館に行こうと思うんですが、何に乗っていけばいいですか

*の例文は、韓国旅行で色々と使えそうな例文ですね^^
교보문고에 가려고 하는데 어떻게 가야 해요?
教保文庫に行こうと思うんですが、どうやって行けばいいですか

청계천에 가려고 하는데 어떻게 가야 해요?
清渓川に行こうと思うんですが、どうやっていけばいいですか

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-
◎~しようとする(思う)=「려고 하다」と「ㄹ까 하다」の違い

-려고 하다・・・実行段階の意図
-ㄹ까 하다・・・思案段階の意図

「려고 하다」は、実際に実行するために行動に移している段階にいるが、「ㄹ까 하다」は、「しようかな~」と心の中で漠然と思っている段階

例えば(예를 들으면)

「韓国旅行に行こうと思います」 
①한국여행에 가려고 합니다.
 ⇒旅行に行くために具体的に動いている段階

②한국여행에 갈까 합니다.
 ⇒韓国旅行に行きたいなぁ・・・と夢見ている(笑)段階

なので、今の私の状態で表現すれば①の「한국여행에 가려고 합니다.」と言ったほうが正しいわけですね^^

……………………………
この表現、ハン検4級の出題表現で、実は私自身、以前も同じようなことをまとめていたりします^^;
冒頭でセレクトした小説のフレーズの中には、「(이)라든가」「-다가」(いずれも準2級出題表現)もあるのですが、今回はあえてこの表現をもう一度復習してみました。

何故かと言いますと・・・私自身の中で全くといっていいほど、使いこなせていないような気がするからですcoldsweats01
振り返ってみても、自分の頭の中でこの表現を使って何かを表現した覚えがない・・・。

韓国旅行で使えそうな*の例文も、思わず「고 싶다」をよく使ってしまうんですよね。。
例えば、こんな風に。
교촌치킨 신화점에 가고 싶은데... 어떻게 가야 해요?
キョチョンチキン神話店へ行きたいのですが・・・どうやっていったらいいですか?

これも間違いではないですが、本当に行こうと思って道が分からなかったら、

교촌치킨 신화점에 가려고 하는데... 어떻게 가야 해요?
キョチョンチキン神話店へ行こうと思うのですが・・・どうやっていったらいいですか?

こう聞いてみるのもアリshineなわけですね!
韓国旅行に行ったら、分かる道もわざと(?!)こんな風に聞いてみるのも勉強になっていかもしれませんcatface

……………………………
・余談・
明日から、秋田へ1泊2日の出張です。
単語のまとめは、帰ってから追記します。

秋田寒いかなぁ~~。(って、山形とそんなに変わらないですよね^^;)

続きを読む "우리들의 행복한 시간 02 ②" »

2008年2月16日 (土)

우리들의 행복한 시간 02 ①

모니카 고모와 나는 우리 집안의 이방인들이었다.
モニカおばさんと私は一族の異邦人だった。

이당이라고 하는 게 맞을까.
異端というべきだろうか。

아니면 사생아라고 해야 옳을까?
それとも、私生児だといえば正しいだろうか。

久しぶりに小説「私達の幸せな時間」からの勉強です。

今回は本編2章。

・・・いまだに本編2章・・・。
このペースでいったら、いつになったら読み終わるのか・・・coldsweats01
果てしないです(笑)

本編2章。
このあたりは、映画ではあまり詳しく描かれていない内容です。
いつも自殺企図をはかっていたユジョンの気持ちや状態、またモニカおばさんとの関係が詳しく書かれているので、知って見るのと知らないで見るのとでは、また違った観点で見れるような気がします。

量的には実質2ページ弱。割と読みやすかったと思います。
といいつつ、相変わらず調べた単語は多いのでcoldsweats01
2回に分けてまとめます。

①は14ページの部分の単語のまとめ、②は、残りの単語のまとめと文法表現についてまとめますnote

続きを読む "우리들의 행복한 시간 02 ①" »

2008年2月15日 (金)

몸짱 프로젝트のはずが・・・

一か月足らずで、かぜ引いちゃいましたーーshock

はぁ・・・。

発症してから1週間ほどたつのですが、症状は一向によくなる気配がなく、むしろ悪化傾向?!
いつも朝は比較的調子がよくて、仕事をして午後になってくると段々調子が悪くなり・・・発熱するという毎日を繰り返していたので、がっちり体を休めてちゃんと治そう!と思い、今日は仕事もお休みをもらいました。

寝てばっかりいても体が腐りそうなので、ちょっとPCに向かっていますが(こんなことしていていいのだろうか^^;;)
午前中ゆっくり寝ていたら、午後から体調もだいぶいいです。
やっぱり炎症を起こしている時には、安静が一番のようです。

しかし・・・、同い年の友達とも話していたのですが、最近、風邪をひくと、以前よりも重症化しやすくなってきているような気がします。菌が強力になってきているのか・・・はたまた自分の体が貧弱になってきているのか・・・年のせいなのかcoldsweats01

しばらくジム通いもお休みです。

でも今回はいくら具合が悪くても、食欲だけは衰えない! 
3週間後にせまった韓国旅行に向けてしっかりと治さなくては!と、いつも以上に(?!)食べては寝てばかりいるので逆に太りそうな勢いですgawk


寒い毎日が続きますので、皆様も風邪やインフルエンザなどにかかりませんよう、暖かくしてお体お大事にしてください^^

2008年2月11日 (月)

南大門が全焼

次々と上がってくるニュースの中で見る全焼してしまった南大門を見ると、あまりにも無残で・・・かなり衝撃を受けています。

しかも放火の可能性が高いということ・・・これが本当なら、許せない出来事ですね。

以下노컷뉴스から、引用です。

'국보1호' 숭례문 2층 지붕 완전 붕괴...방화 가능성 높아져
‘国宝1号’崇礼門 2階屋根完全崩壊・・・放火の可能性高まる

국보 1호 숭례문 2층 지붕이 화재로 결국 붕괴됐다. 소방 당국은 계획했던 해체작업을 포기하고 화재 진화에만 주력하고 있다.

国宝1号、崇礼門2階屋根が、火災でついに崩壊した。消防当局は、計画していた解体作業をあきらめ、火災鎮火にだけ力を注いでいる。


11일 오전 0시 40분쯤 숭례문 2층 누각이 기와부터 부서지면서 붕괴됐다. 붕괴 원인은 화재로 인한 내부 목재가 전소했기 때문으로 알려졌다.

11日午前0時40分程に、崇礼門2階楼閣が瓦から崩れながら崩壊した。崩壊原因は、火災によって内部木材が全焼したためと判明した。


당초 문화재청과 소방 당국은 10일 밤 11시 50분을 기해 숭례문 지붕에 대한 해체작업에 돌입했으나 별다른 성과를 거두지 못한 채 '국보 제 1호 붕괴'라는 최악의 상황을 맞게 됐다.

当初、文化財庁と消防当局は10日夜11時50分に崇礼門屋根について解体作業に突入したが、何の成果を収めることができないまま’国宝第1号崩壊’という最悪の状況に終わった。


밤 8시 50분쯤 발생한 화재는 화재발생 4시간이 넘도록 불길조차 제대로 잡히지 않은 상태다.

夜8時50分ほどに発生した火災は、火災発生4時間を超えても、炎までも思い通りに消えない状態だ。


인근 중부소방서 등 소방차 40여 대와 소방관 백여 명이 긴급 진화 작업에 나섰지만 화재 규모는 점점 커지고 있으며 최악의 경우 건물이 붕괴될 우려도 있는 것으로 알려졌다.

近隣中部消防署など、消防車40台あまりと消防士100人あまりが、緊急消火作業にあたったが、火災規模はだんだんと大きくなっていき、最悪の場合、建物が崩壊する恐れもあることが判明した。


현재 숭례문 2층 누각은 전소돼 붕괴된 상태며 검은 불길이 붕괴된 건물 사이로 계속 뿜어져 나오고 있다.

現在、崇礼門2階瓦は、全焼し崩壊した状態で、黒い炎が崩壊した建物の間で、ずっと吹き出だしている。

(中略).


또 근처에서 승객을 기다리고 있던 택시 기사 이 모(44)씨는 "50대로 보이는 한 남성이 쇼핑백을 들고 숭례문 옆 계단으로 올라갔다"라며 "잠시 뒤 남대문에서 빨간 불꽃이 퍼져나와 신고했다"고 말했다.

また近くで乗客を待っていたタクシー運転手、イ・モ(44)さんは、「50代に見える1人の男性がショッピングバックを持って、崇礼門横の階段を上がっていった」「しばらくした後、南大門から赤い火の粉が広がったと申告した」と話した。


소방 당국과 경찰은 일단 방화로 인한 화재일 가능성이 높은 것으로 보고 최초 신고자 등을 상대로 진술 확보에 나섰다.

消防当局と警察は、いったん放火によっての火災である可能性が高いとして報告、第一発見者などを相手にし陳述の確保にでた。

너무 재미있어♪

ここ1週間ほど、PCすら開いていなくて・・・^^;久しぶりの更新となりました。
更新していない間も来て下さっている皆さん、いつも本当にありがとうございますhappy01

……………………………
ところで、
最近よく私のブログに登場するチングaiさん。
彼女は本当にすごい。

どこか外国へ旅行する時、その国について勉強することといったら、単に旅行ガイドブックで調べるという域を超えているんです。
その国について興味を持ち、本を読んだり、色々調べたり・・・もちろん、その国の言葉もある程度はおさえておく!というすばらしさ。

本当にいつも彼女の何にでも挑戦する意欲と、探求心、努力には尊敬させられてばっかりなのですが、
今回の韓国旅行も例外ではありません。

ある日の日曜日、日本語教室でのこと。
「ブックオフで、こんなの見つけて買ってみた!
すっごいおもしろかったけど、読んだ?!」
と、手渡してくれたのは

「ソウルで新婚生活」
  という本。

ソウルで新婚生活。―新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし

韓国人のだんなさんと中国で知り合い、結婚されたヨーコちゃんの韓国での生活を4コマ仕立てで綴っているこの本。

本当にすっごーーーく おもしろ~~~いhappy01happy01happy01

んです(笑)

寝る前にちょっと・・・なんて読んでいたら、あまりのおもしろさにほぼ最後まで読み通してしまったほどで・・・。

無敵のアジュンマとか、絶叫マシンよりもスリル満点のバスとか・・・(笑)
夜中に笑いをこらえるのが本当に大変で・・・声を殺しながらも大爆笑しながら読みました^^;

また、おもしろいなかにも韓国の文化や、韓国人の暖かい人柄などが伝わってきたり、日本版の前に韓国で出版された本なので、4コママンガのセリフには韓国語の対訳も載っていて、韓国語の勉強になったりもします。

教えてくれたaiさんに、本当に感謝^^*

結構有名な本なので、もうすでの読んでいらっしゃる方も多いかと思いますが、まだの方はぜひ!ご一読されることをお勧めします(笑)
本当に面白いです。


そんなヨーコちゃんの続編が、最近出版されているんですよね~。

ソウルで結婚生活7年目
ソウルで結婚生活7年目
読みたくて探しているんですが、本屋さんでなかなか見つけれませんweep
これはネットで買うしかないかな~。

……………………………
・余談・
そんなaiさんが、一緒に買ってきたのが「韓国語版 ワンピース1巻」。
韓国語を勉強している私のために買ってきてくれたのですが、こんなローカルな場所のブックオフに韓国語のマンガが置いてあるなんてビックリ!!
あなどれないですね~~。ブックオフ!
探してみたら、もっとお宝を発見できるかも?!

2008年2月 4日 (月)

私の頭の中の日本語

韓国語を韓国語で理解することが大事・・・と、以前勉強法を書いた記事で書いておきながら、頭ではこれが大事だと分かっていても、実行するとなるとなかなか簡単なことではないな~と最近感じます。

どうしても日本語があって、それを韓国語に置き換えてしまう・・・。
どうしても日本語で理解しようとしてしまう・・・頭の中の日本語を消すことは容易なことではありません。

母語である日本語を頭の中から消そうと思うこと事態は、間違っているのかもしれませんが、どうしてもこの癖から脱け出せない・・・というか、どうしてもいつも日本語に頼っているせいか、韓国語で理解するってどういうことなのかさえ、イマイチ分かっていないのかも・・・とも思います^^;;


というのは、先週の水曜日。
一緒に日本語ボランティアをしている友人と一緒に韓国人の友達の家に遊びに行った時のことです。

この韓国人チングAさんは、結婚して日本に住み8年以上になる1児のママ。
今も日本語教室に来ていらっしゃいますが、とっても日本語が上手くて、日常会話は全く問題なし。この日の私達の会話もほぼ99%日本語です。

一方、一緒に遊びに行ったチングaiさんは英語がペラペラ。
最近中国語も勉強している彼女は、英語忘れてきてる・・・といいつつも、英語の日常会話はバッチリ☆

そんな2人と話しながら何かのきっかけで、私のちょっと前の記事「3月に韓国♪」で書いた韓国語を、韓国人チングAさんに見てもらえることになりました。

Aさんが画面を見ている間・・・どきどきしながら待っていると・・・
「んーーー。間違っていないけど、ちょっと違うかな?! 日本語で書いた文に対してそのまま韓国語にしてますよねー。韓国語ではこんな表現しないかも」

どっきーーん♡♡

まさに自分が薄々感じていたところを、ばっちり指摘されちゃいました。

韓国語には韓国語特有の表現があって、英語には英語の表現がある・・・。
「だから、そのまんま直訳するとおかしくなるから意訳することも多いしね~」とaiさん。

「韓国語を書くとき、話す時は韓国語で、英語なら英語で、日本語なら日本語で(どんな表現をすればいいのか)考えるのが大事なんですよね~」とAさん。

「でもそうなるまでには、かなり時間がかかった!」と二人。

この2人がかなり時間がかかる・・・というくらいなので・・・まだまだ私には修行が必要なのかもしれません^^;(というより必要なんですね)


そんな思いにふけっているところ、最近よく聞いている野間先生のNHKラジオ応用編、第11課に同じようなことが書かれていました。

以下抜粋です。

母語でない言語で表現するには、母語を翻訳するという意識だけでは超えられない何かがあるようです。(中略)
この言語の母語話者ならいったい何と表現するだろうという、言語が行われる最も基礎的な場に立ち返って考えることが必要なのではないでしょうか。

こういったことをいつも考えながら勉強することで、韓国語の勉強がもっと楽しくなるのではないでしょうか、と野間先生。

自分の頭の中にある日本語を韓国語に変えようとすると、どうしても直訳表現になってしまいがちですが・・・いつもこんなことを念頭において考えるようにすることが大事なんですね。

難しいな~と感じる部分でもありますが、それが言葉を学ぶ上での醍醐味というか・・・楽しみの一つでもあるのかな~と思います。

ドラマを見るとき、ネィティブの会話を聞くとき、芸能人のインタビューを聞くとき、何か韓国語の文章を読む時・・・常にこのことを意識して見るようにしたら、少し分かるようになってくるかな?!
これからは、こんなことも意識しながら見てみようと思います^^

……………………………
「3月に韓国♪」の韓国語も添削していただく事になったので、その際は勉強も含めてアップしなおしますね^^*

2008年2月 3日 (日)

눈이 많이 왔는데...

土日は冬型の天気が少し緩んだものの・・・、先週1週間、雪と闘い続けて(?!)ぐったりしてました(笑)

普段は30分弱の通勤も、雪が積もると1時間超。
毎日会社に行くのが 정말로 憂鬱です^^;

そんな、冷え込みが厳しい毎日・・・
家の軒下にも、こんなに立派なツララが出来ていました。
Winter

こんなのが玄関の上の屋根にも出来たりして、
落ちてきたら・・・ ・・・ かなり凶器です(笑)

……………………………
また、今週末は山形市の方に出かけてきたのですが・・・
久しぶりに寄った「高麗館」にもかなりの雪が積もっていました。
Kouraikan
このあたりは豪雪地帯なんですが・・・すごいでしょ?!
(雪で建物が隠れて見えないし・・・^^;)
1m以上はあると思われる雪の壁の中を歩いて辿り着いた売店で
マッコルリとソジュを買ってきました(酒だけかい・・・ヾ( ̄o ̄;))

もう少ししたら、少しよくなるかな~~。
それとも、これから冬本番かしら?!

冬になると「どこでもドア」が本気で欲しくなります。。。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

カウントダウン!

韓国語学習




つぶやき



*メールはこちらから*

無料ブログはココログ