2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

와줘서 고마워요^^

  • お越しいただき、ありがとうございます^^
    韓国語の響きの美しさに惹かれ、ただいま勉強中です。
    韓国、韓国語と関係のない話題もちらほら・・・★

    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    ★スパム対策のためトラックバックは承認制にしています。 当ブログ・記事に全く関係のないものに関しては公開を控えさせていただき、削除いたしますのでご了承ください。

ブログ☆リンク


サイト内検索



  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    つれづれDiary about こりあ内検索

最近のトラックバック



ミレ韓国語学院

2014年1月 7日 (火)

ミレ韓国語学院単発発音クリニックを始めます!

新年の目標としてあげたもののひとつ。

「ミレの単発発音クリニックを月に2回くらいのペースでやること」

ということで、早速昨日申し込みし、今日メールで課題が送られてきました。


そうなんです。
まず、音声などのやりとりがメールで出来ちゃうというのが、すごくとっつきやすい!、しかも早くやりとりが出来るところが魅力ですshine

そしてお値段も1200円(中級以上 初級は1000円)という、お財布にとても優しいお値段。


以前も10回コースの通信でお世話になっておりましたが、
ミレの音声添削は非常に丁寧で、的確なアドバイスをくださいます。


発音って、地方で教室もあまりなくて独学で勉強なんてしていると、
読む・書く・聞くのは一人でもいくらでも勉強はできるので、そこそこ上達出来るんですよね。

でも話す、ことがなかなか難しい。
自分の発音が正しいのかどうか、なかなか分からない。

ネイティブの友達が出来ても、多少発音が悪かったり抑揚がおかしくても
会話がそこそこ成り立てば、会話の中で一回ずつチェックするなんてことはあまりない。
逆に通じないと自信をなくして話せなくなる…というドツボに落ちたり^^;

なんども音でこうだよーと教えてもらっても、何となくの音のニュアンスで
何度まねしてみても同じ音にはならなくて悔しかったり、悲しかったり。

そんなジレンマに的確に、理論的に分かりやすく教えてくれるんですよね。


私自身、今でもまだまだ課題はありますが、自分の発音に少しずつ自信が持てるようになってきたのはミレの通信で音声チェックをしてもらってからかなーと思います。


しばらくの間、通信講座から離れていたのですが、やっぱりもっと自分の発音をブラッシュアップさせたい!と思い、今回は気軽に始められる^^;単発の発音クリニックから、やってみることにしました。


今回の課題は前田先生の通称「緑本」
韓国語上級への道ートレーニングノートです。

韓国語上級への道―トレーニングノート

以前、通信講座で5回目までこなしたものの、途中で中断してしまったcoldsweats01ので、今回6回目から。


合わせて、緑本の自主勉もやっていこうと思います。


さぁ!!열공 열공だぁ〜〜shineupwardrightupwardright


ミレ韓国語学院
ミレショップ



2013年5月 9日 (木)

「前田式」韓国語ステップアップin山形 盛況に終了いたしました^^

今回、講座を機にお会いできたまろさんと、「記事は生ものだからね~」なんて話していたのに…企画当事者の記事アップが遅くなってしまいました^^;

いやー・・・

ゴールデンウィーク明けのフルタイムの仕事ってキツイですね。。。

自分の実力以上のことをしたせいか、若干、知恵熱上昇気味の私でございます。

なんて^^;

改めまして!(前置き長いよ・・・)

5月5日、山形県鶴岡市で開催いたしました

「前田式」韓国語ステップアップin山形
~初中級者のための韓国語総合クリニック~
無事、盛況に開催!終えることができました!

IMG_1944

連休の真っ只中、世の中バカンス真っ最中~!にもかかわらず、
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!!


午前中は、先生のご経験や「韓国語学習のすすめかた」というお話から、最初から会場は熱いモード!

その後、初級・中級クラスの「4色ボールペンディクテーション」
入門クラスの「ハングルを楽しく学ぼう」の2クラスに分かれての講座でした。

じつは・・・

この入門のクラス、私が講師(というほど偉いものではありませんが・・・)を担当させていただいたのですーーー。

先生からこのお話があったときは、前田先生の講座を聞きに来てくださっているのに、

一介の学習者である私が講師を勤めてもいいのだろうか・・・

お越しいただいた方ががっかりするのではないか・・・

また、今まで授業を受け持ったことがないのに、上手くできるだろうか・・・

と、不安も大きかったのですが、

前日しっかり前田式の授業の進め方を伝授していただき、楽しく1時間の授業を進めることができました。

お受けいただいた方々はいかがだったでしょうか。。。^^



そして、午後は「発音クリニック」と「効果的な単語の覚え方」の講座です。

先生の授業は、ただ机に座って聞くのではなく、

立って、体を動かして、大きく声を出して・・・

いつ聞いても楽しく、分かりやすく、すぐ実践に移せる内容で、
参加された皆様の声からも

「とても分かりやすかった」

「楽しかった」

という声が多く、本当によかったです^^


今回の前田先生のお話の中でもありましたが、韓国語学習を続けていくにあたり、大切なことのひとつとして

「夢」を持つこと

ということがあげられていました。

私にとって、韓国語学習を始めた頃は、本の中の憧れでしかなかった前田先生。

その前田先生がミレ韓国語学院を立ち上げられ、通信講座という形で実際に前田式を受けることができたことだけでも、私にとっては夢のようなことでした。

そして、「出張講座もしますよ」という告知をミレのホームページで見て以来、

地元で前田先生をお呼びして講座をしたい!

おこがましいですが・・・
地元や近隣にお住まいの韓国語学習者の方々にも、直に前田式の授業を体験できる機会を作りたい!

ということが、ひそかな夢でした。

今回、群馬マッコリの会で1年前に前田先生の講座を行ったオンニの後押しと、

前田先生も快くお受けくださり、こうして実現することができました。

正直、途中は、熱い思いと勢い^^;で動いたものの、このまま進めてもいいのだろうか・・・と不安になることもありましたが、こうして盛況に終えることができたのは、たくさんの方々の協力のおかげです。

チラシを配るにあたり、快くご協力頂き、色々とお声をかけてくださった
皆様、

ブログやツイッター、Facebookなどで、記事やシェア、リツイートして
くださった皆様、

当日、受付や事務的な作業など手伝ってくれたシフォンさん、Yオンニ^^

前田先生はじめ、ミレ韓国語学院のスタッフの皆様、

そして、当日参加してくださった皆様!

本当に、本当にありがとうございました!


そして、今回ブログ見ています。楽しみにしています。と色々な方にお声掛け頂き、本当に嬉しかったです。

今回のイベントを通し、参加いただいた皆様の韓国語への熱意に触れ、
私自身も気を引き締めて、これからも韓国語の勉強を頑張っていこうと励まされました^^

ブログの更新も、楽しく続けていきたいと思いますので、
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


5月9日
「つれづれDiary about こりあ」
管理人 はっち



<追伸>
初めて前田先生にお会いすることができた東京での「能力試験必勝講座」でのこと。

韓国語で実現したい夢に「韓国語教師になる☆」と書いた私の夢を、今回かなえてくださった前田先生、改めて感謝申し上げます。
P130506_081856_edit_2

 

 

今回の講座を記事にしてくださっているブログです^^
ありがとうございます!

「みそじっくすblog」 まろさん
「ほろ酔いハングル」 シフォンさん
「ぷっく姫の韓国語楽園市場」 ぷっくさん
「すざんなのサランヘ!韓国」 すざんなさん

ブログ等に書いてくださっている方、いらっしゃいましたら、ぜひコメントやトラックバック等でお知らせください~^^

2010年10月14日 (木)

ミレ韓国語学院 通信講座 上級Ⅰ終了&新クールスタート!

韓国旅行から帰ってきた日、家に到着すると黄色の封筒が届いていました。

4月に始めたミレの通信講座、上級Ⅰが終わり、新しい講座の1回目が入っていました。

本来3ヶ月のコースなのですが、私は期限ぎりぎり半年かけて1クールの講座を終了^^;

半年間を振り返ってみると、全10回の講座を、毎回、1つの話題のニュースを聞き取り、意味を理解し、シャドーイングし、それを添削して頂いて、これまで自分が意識していなかった苦手とする部分が明確になりました。

それをまた練習することで、苦手部分の克服に繋がっていったように思います。

1人で勉強していると、苦手な部分を敬遠しがちで、好きな部分、得意な部分で勉強することが多かったように思いますが、課題を提出するにあたっては苦手でも避けては通れないので、その意味でもとても鍛えられたと思います。

また、前田先生も書いていらっしゃいましたが、どうやって学習すれば、更にレベルアップできるのか、という部分がはっきり分かったことが、また何よりの収穫だったと思います。

1クール受講して、今回、韓国旅行に行ったわけですが、実際に今までよりもレベルアップ出来ていることをすごく感じられた旅でした。

今回の韓国旅行が今までで一番楽しかったと言えるのは、今までで一番、韓国語が自分の口から自然と話せるようになっていたこと、また、学校の先生の韓国語は分かるのに、いざ町に出ると理解不能^^;が多かった、町の人々の韓国語、お店の人が話す韓国語などが完璧とはいなくても理解できるようになっていたこと、
これが一番大きかったのではないかと自分なりに感じています。


また、ニュースを通して、最近の韓国のトピックも知ることが出来て興味深かったです。

前田先生を始め、添削に携わって下さった先生方、いつも丁寧に教えていただき、また力強くサポートして下さり、本当にありがとうございました。


さて、次のクールですが・・・

今回は、前田先生にも相談をして、上級2クール目ではなく「能力試験高級対策講座」の受講を決めました。

上級講座もおもしろく興味深かったのですが、9月に初めて高級を受験してみて、また必勝講座を実際に受講してみて、一度しっかり継続して高級レベルを教えていただきたいという気持ちがあったからです。

そして、4月に高級を受ける時には、モノにしたい。


今回は、けちょんけちょん・・・だったので^^;
壁は高いですが、頑張ってチャレンジしてみたいと思います。

2010年8月25日 (水)

꿈은 이루어진다

「夢は叶う」

今回の講座がまさにそうでした。

「前田先生の授業を受けてみたい」

それは、私のひそかな夢の1つでした。

でも、山形に住んでいる私、大阪で教えている先生。

絶対無理だろう~~~とあきらめていた夢だったのです。

それが今回ミレの存在を知り、通信講座を受講することになり、さらに実際に授業を受けられる講座まであり…

「夢は叶うんだ」と実感した今回の講座でした。



話はいきなり講座の最後に飛びますが…そこで韓国語を勉強しての自分の夢を書く一コマがありました。

渡されたプリントにあった言葉・・・・・・

「検定試験に合格したら何がしたいですか」

「合格したらどうしたいのか夢のある人と、そうでない人は伸びが違います」


講義の中でも、前田先生が「試験合格を夢にするのはもったいない、その先に何をしたいのかを考えることが大事」だということを熱心に話されていました。


ハッとしました。

もっぱら試験に合格することが一つの目標になっていて、その先どうしたいかは正直あまり考えたことがない…

というよりも、無理だろうとあきらめていた部分も大きかったかもしれません。


また、よく周りの人に「そこまで勉強してどうするの?何がしたいの?」と聞かれるのですが、

「好きでやってるだけで、別にどうこうしようというものでは…」

と答えてました。


帰りの道中に赤本を読んで、さらに自分が今の状況でフラフラしている理由を確信しました。

『上級への道は、ただ「好きだから」「お隣の国だから」では通用しなくなります。楽しく勉強していいのですが、薄っぺらな語学学習で終わってしまいます。』

-韓国語上級演習ノート P3より抜粋-

まさしく私ーーーー!

楽しく勉強するなら、もしかしたら今くらいでも十分なのかもしれません。

それなりに読めて、聞きとれて、少し話せて…今よりレベルアップしたいという気持ちはありながらも、だからどうしたい夢も目標もないから、今の状況から抜け出せない

今更ながら、はっきりとその理由が分かりました。

まろさんも書いていたように、「楽しく勉強!」それがいいと思っていましたが、いいことでもある一方、自分の足をひっぱってもいたのかなと思いました。


今回書いた夢、「とてつもなく大きなことを書いてください」と書いてあった通り、私にとって本当にとてつもない大きい夢です。

が、書いたあと、前田先生をはじめ講座に参加されている方々に承認をしてもらう時間の中で、「絶対叶いますよ!」という温かいコメントまで頂いて、

今はすっかり叶える気満々です(笑)


でも、とてつもなく高い夢だからこそ、生半可な勉強では駄目、必死に勉強しなくてはと思います。

夢は、実現するにはどうするのかを明確にして、実行に移さなければ、見るだけで終わってしまいますものね。


そして、夢を叶えるためには、やっぱり

「つべこべ言わずにシャドーイング」

がんばります!


具体的な夢の話はまた後ほど~^^

2010年8月23日 (月)

ミレ 必勝講座での経験

今回の能力試験 高級 必勝講座の受講料30,000円(非会員は35,000円)


必勝講座で得られる学び、充足感、そして感動

プライスレス!!!shineshineshine


でした!!

…なんて、いきなりお金の話でスミマセン^^;

以前の記事にも少し書いてますが、ミレの通信を受講してから、スクーリングがあったらぜひ参加したいとは思っていたものの、最初に発表があった時に金額をみて正直迷ったんです。

受けるには受講料のみならず発生する交通費、宿泊料…

それから、今後のミレの2ターム目の受講料…

10月の韓国旅行…

厳しいかなーーーと思って、今回はあきらめようと思っていました。


しかし!!


受講して本当に本当によかったと思います。

これで受講していなかったら、とても後悔することになっていたでしょう。


声をかけてくれたオンニには本当に感謝です。


今回の講座名は「能力試験必勝」でしたが、

受講した後、本当に必ず勝てる!そんな気持ちになりました。

今まで、とてつもなく高くて頂上が見えない、登山道すらよく分からない山のようなものだった能力試験高級。

確かにまだまだ高い山には違いありませんが、今回、一番登りやすい登山道を前田先生、姜先生が示してくれたように思います。

頂上も見えてきました。


そして、まろさんも書いていらっしゃったように、「試験では終わらない」勉強法をしっかりと教えてもらったように思います。

自分の苦手とする部分、また今自分が何をすべきかが見えてきました。


また、今回の講座で新しく生まれたキャッチフレーズがあるのですが…

それは…


「つべこべ言わずにシャドーイング」(笑)


前田先生、姜先生ともにシャドーイングの重要性を本当に何度も強調されていました。

ミレの通信を受けていても、ひしひしと感じていた部分でもあり、今回改めてその重要性を実感しました。


帰りの道中では、講座を受講された方々と別れるときに「『つべこべ言わずにシャドーイング』で、これからもがんばりましょう~~!」と言って別れたくらいで…

これが上級への合言葉になりそうです(笑)

これから、福岡・名古屋でも開催されますが、試験を受ける人はもちろんですが、受けない人でも受講する価値はとても大きいと思います。

悩んでいる方がいらっしゃったら、ぜひ受講をお勧めしますよ~!!

悩むなら、絶対受けたほうがいい!

そう思います。

本当に充実した週末でした。

2010年8月20日 (金)

ミレ韓国語学院 能力試験必勝講座に行ってきます~

まだもうちょっと時間ありますが…今日の東京行きの夜行バスに乗って、必勝講座に参加してきます!

なんだかんだいって…能力試験の勉強がままならない状態での参加^^;
(いけない言いわけだわ。。。)

ちょっとドキドキですが、まろさんの記事を読んでいると、楽しみの方が大きいです!!


これから、ちょっと準備して…東京に着いたら友達との待ち合わせまでネットカフェでまったり…coldsweats01

いえいえ・・・

試験勉強&10月の韓国旅行の情報収集などをしていようかな~~と思います。


バスの中では爆睡できる自信はある!(笑)

では、行ってまいります^^

2010年6月26日 (土)

ミレ韓国語学院 能力試験必勝講座高級 申し込みました

必勝講座の発表がされた時、スクーリングのような機会があったらぜひ行きたいと思ってはいたのですが、受講料+交通費+宿泊費・・・等々考えると、次シーズンの講座料払えるかなーーー・・・とも不安になり、ずっとどうしようか悩んでいました。


そんな折、プチ留学チングのオンニからのメール。

「必勝講座、どうする?」

オンニも最近ミレの上級講座通信添削を受講し始めていて、必勝講座を前向きに考えているとのこと。


一気に私のボルテージもアップupwardrightupwardright


だいたい悩んでいるときは…私の場合90%受けたいと思ってる^^;

それならやっぱり受けよう!お金はまぁなんとかなるでしょ!と思い、思い切って申し込みをしました。


高級講座は前田先生が主講師ということで、とても興味を持っていたのです。

学習方法も直に学びたいと思っていたので、肩を押してくれたオンニに感謝。


とても楽しみです。

といっても…高級の問題、語彙文法の問題が未だに分からなすぎる・・・。

…授業についていけるように勉強しなくっちゃ^^;

ミレ韓国語学院 能力試験必勝講座 詳細

2010年5月29日 (土)

ミレ2回目の添削が返ってきました

先週送った2回目課題の添削が返ってきました。

音声評価表にて、

やっぱり…

습니다 입니다 の鼻音化についての指摘がありました。

il||li _| ̄|○ il||li


くぅぅ~~~!

意識したつもりだったのになぁ~~~。

やっぱり一度ついた癖はなかなか抜けないのか・・・(涙)

ちょっと集中的に鼻音化の練習をして、

次の課題では指摘されないようにがんばるぞぉーーー!

よし!


ちょっと課題の提出も遅れ気味なので、早速今日から取り組もうと思います。

あじゃあじゃ!!

2010年5月 9日 (日)

1回目の添削が戻りました。

ミレ韓国語学院 通信添削の1回目課題の添削されたもの&2回目の課題が届きました。

ディクテーションに関しては、聞きとれない部分、間違って聞き取ってしまった部分に関しての添削と、先生からのコメントがありました。

なんと前田先生からの直筆コメントもあり、感動~~~ shineshine

テープに自分の声を録音したものに関しては「明瞭度・激音・濃音・パッチム・パッチムのㄴㅇㅁの音がしっかりできているか、イントネーション」について5段階評価で評価してくれ、また出来ていない部分に関しては丁寧にコメントを下さって、勉強になりました。

特に、今回自分の発音で初めて気付かされたのは

-습니다 -입니다のㅂパッチム鼻音化の点。

自分では意識していたつもりだったのですが…その点について「습→슴니다 입→임니다鼻音化するんですよ」というコメントがありました。

意識しているつもりでも、よく考えると、ㅁの音として発音するときに、しっかり口を閉じてない、少し口が開いてしまっている癖があることに気付きました。

初級でしっかり身につけておくべき発音なのにーーー(汗)
今更気付く・・・というか、気付かされました・・・。

でも、こうして自分が意識してない部分、変な癖がついてしまっている部分をしっかり指摘されるのは独学者にとっては、本当にありがたいことです。

やっぱり独り言では、この発音がいいのか悪いのか、なんか違うような気もするけど、どう直したらいいのか…自分では分からくて不安だったりもしたんですよね・・・。

特に発音は…最初のうちに変な癖がついちゃうとなかなか直せなくなるので…(ってもう勉強して4年くらい経つんですけど^^;;)

また初心に帰って、しっかり練習しなおそうと思います。


先生のコメントは、間違った部分だけの指摘だけではなく、いい部分はすごくほめてくださっているので^^;またコメントを読むと俄然やる気も出ます。

1回目の復習をしつつ、今週末は2回目の課題に集中して取り組みたいと思います。

あじゃあじゃ!

2010年4月26日 (月)

通信講座 1回目を返送しました。

先週末、やっとミレ韓国語学院上級通信添削講座1回目の課題を送りました。

だいたい1講座分を1週間でこなして返送、3か月で10回が1ターンになっているらしいのですが、1週間ちょっと…10日弱かかってしまいました(;´▽`A``

初級・中級は市販されているテキストをもとに授業が進められているらしいのですが、上級講座は完全オリジナルの教材です。

韓国の文化も一緒に学べるような実際のニュース音声が一つ取り上げられていて、それを中心に語彙・聞き取り・表現・発音や話す能力、ディクテーション・・・と全ての面において鍛えられる内容になっていて、とても面白かったです!

なんて・・・実はそう言えるのも、今だからこそなのですが…^^;


初めて、この課題に取りかかったときは、「つ・・・ついていけないかも・・・」と正直あせりました。

上級なんて・・・背伸びしすぎただろうかと。

課題の進め方が書いてあるレジュメがあるのですが、その最後に「재미있으시죠?」と先生のコメントが書いてあったのですが、

た・・・楽しめる余裕なんてないっすーーー!と思わず突っ込んだくらい(笑)

「今から中級に落とせますか?」なんて本気で問い合わせてみようかと思いました^^;


でも、やるからには1回しっかりやってみようと思い、課題の進め方に沿って進めていくうちに、不思議と、あんなに早く聞こえていたニュースの音声がそんなに早く感じなくなり、課題が出来上がるころには、確かに先生の

재미있으시죠?

というコメントに大きくうなずける自分がいました。


またテープにニュース音声の一部を自分の声で録音するという作業もあるのですが、これまた最初は「恥ずかしいし、緊張する・・・」「上手く話せなかったらどうしよう~~」なんて思い・・・最後の最後まで録音をためらっていました。

でも実際やってみると、前田先生もミレのホームページで書かれていたのですが、

この作業の効果は絶大!!でした。

やっぱり添削されると思うと、出来るだけ上手く話して録音したいと思い、上手く言えるまで何度も何度も練習するんですよね。

最初は早い音声についていけず、舌がレロレロ状態だったのですが^^;

何度もシャドーイングしながら声に出しているうちに、ニュース音声と一緒にそれなりに話せるようになってくるんです(発音の良しあしはさておき・・・^^;)

もう何度もシャドーイングしすぎて、常にニュースの音声が頭の中でなっていて、気づかないうちに口ずさんでしまうくらい(笑)

きっとこの繰り返しが上達への近道となっていくんですね。

今までのゆるーーい独学では、ここまでの練習はしなかったと思います。

逆に独学でもこのくらいの練習をしよう!ってことなんですよねー・・・(遠い目・・・)


提出した課題が添削されて戻ってくるのも、とても楽しみ!

今までここまで鍛えられる授業を受けたことがなかったので、今後も非常に楽しみです。

すこしでも興味を持っている方には、かなり!おすすめしますよ~~!
なんてまわし者のようですが(笑)
本当に損はないと思います。
受講料以上の効果が期待できる講座ではないかと思います。

カウントダウン!

韓国語学習




つぶやき



*メールはこちらから*

無料ブログはココログ